【The Dimple】ジュラルミン素材!軽量!高級iPhoneケース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ジュラルミン素材使用】デザイン性!耐久性!軽量!利便性!抜群のiPhoneケース。

【ジュラルミン素材使用】The Dimple(ザ・ディンプル)のiPhoneケース。

iPhoneケース情報

商品名:
The Dimple(ザ・ディンプル)
メーカー:
SQUAIR
素材:
超々ジュラルミンA7075
価格:

¥50,000
The Dimple(ザ・ディンプル) for iPhone6

正規販売店:
not_category_07_01

もっと軽やかに、個性をまとう。
フォルム全体に繰り返すように施されている、美しいディンプル加工。手に持ち、角度を変えて眺めていると、清流のきらめきような有機的な美しささえ感じさせてくれる。
4分割したパーツを、特殊なラッチ構造で装着することで完成する『The Dimple』。企画から製造、組み立て、パッケージ梱包まで、全ての工程を日本国内で完結する。圧倒的な美しさも、ここにしか存在し得ない構造も、持つ 者の触覚を常に喜ばせてくれるものでありたい。

not_category_07_02

外れにくいのに、脱着しやすい。
このためだけに開発したラッチ構造。

一般的な金属製バンパーはネジで固定するが、『The Dimple』はネジを使わない上、他のパーツすら必要としない。最大の特徴は、このバンパーのためだけに開発した特殊なラッチ構造「ITOIGAWA Latch(特願2014-100416号)」。1/100mmの誤差も許されない精度で削り出した金属の、わずかなひねりを利用して脱着する。「ネジの ないバンパーをつくろう」という技術者の想いが、日本の製造技術の革命とも呼べる、全く新しい価値を生み出した。

not_category_07_03

軽くて硬い金属、
超々ジュラルミンA7075。

素材は、日本で開発されたアルミニウム合金「A7075超々ジュラルミン」。『The Edge』よりもさらに硬く、軽いジュラルミンを採用している。しかし、これほどまでに薄くて小さな形状の場合、ジュラルミンの加工は極めて困難。それ を、日本の最新技術で実現して見せた。バンパーの重さは、たった17.5g。本体をしっかりと保護しながら、驚異の薄さと軽さを誇る。こうして、 「iPhoneアクセサリに求められる理想」を形にした。

not_category_07_04

電波障害について
iPhoneケースは本来、どんな素材でも電波劣化が起こります。中でも金属製とカーボン製が最も電波劣化が激しいと言われておりますが、その引き換えに、他素材では不可能な強度でiPhoneを保護することが可能です。
SQUAIRの製品は金属製です。金属が電波が劣化しやすい素材だと認知していながらあえて使用し、絶対的な保護性能と美しさを追求しています。特に『 The Slit 』は金属で背面全体を覆っていますが、スリットのデザインが上部にまで回り込み、空間を作ることで電波の逃がし穴になるように設計されています。このよう に限られた中で構造設計を工夫することにより、極限まで電波劣化を抑え、製品化に至っています。電波劣化が少しでも気になるお客様にはご満足いただける製 品ではありませんので、ご購入をお控えください。

[tribulant_slideshow gallery_id=”211″]

Amazonでのご購入はこちら
楽天でのご購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone6ケース関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhoneケースについて

caseselect_01
casesozai_01

特集

twitter

Twitter-iPhoneケースラップス
ページ上部へ戻る